*節分*


こんにちわ!ヴィラ櫟です!!

今日は、2020年の「節分」ですね。

節分にはその年の最も良い方角(恵方)を向いて

恵方巻きを食べる習慣があり、今年の恵方は「西南西」です。

節分の起源は鬼払いの宮中行事とされており、

そのひとつが豆まきとして今日まで定着しています。

季節の変わり目は邪気が入りやすいと考えられ、

悪霊払いとして執り行われたそうです。

「豆」には穀霊が宿っていると古くから言われ、

これを撒くことで「魔滅(まめ)」に通じるという意味が

込められているとのこと。

櫟でも、巻寿司と豆料理を食べました。

1月に予定していましたカニツアーが、

風邪の流行で残念ながら中止となりました。

櫟から邪気が消え、次に予定しております

「ふぐ」ツアーは行えると信じています!!