2022年8月OPEN!入居申し込み受付中!

25年以上介護施設を運営してきた、社会福祉法人あかねが創る新しいシニア賃貸マンション。
これまでのヴィラシリーズのノウハウを詰め込んだ都市型サ高住が阪神電車「出屋敷」駅前にオープンいたします。「デイサービス」に「大浴場」、「ベーカリーカフェ」や「コミュニティスペース」なども併設。自然なコミュニケーションが溢れ暮らしを彩る、新しいサービス付き高齢者向け住宅の誕生です。

※記載の画像や間取り、料金などの情報は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

入居率99%超のヴィラシリーズ最新作

入居率99%を超え、入居待機者が絶えないシニア向け賃貸マンション「ヴィラシリーズ」
待望の第6弾「ヴィラ ベルセゾン」が阪神出屋敷駅前に誕生します。

専属コンシェルジュが常駐

専属コンシェルジュによる生活支援サービスで毎日の笑顔と安心をサポートします

施設内にデイサービス

“歩く”をテーマにしたデイサービスが施設内に併設

大浴場を満喫

入居者が利用できる大浴場を完備

こだわり抜いた食事

自家農園の野菜をはじめ、食材や器にもこだわったお食事を毎日楽しめます

ベーカリーカフェ

施設1Fのベーカリーカフェで美味しい毎日を

自社運営の近隣施設と連携

自社が運営する近隣の特別養護老人ホームやヘルパーステーションと強固に連携

コミュニティスペース

入居者同士や近隣との交流に

フロアマップ

お部屋のプラン

ヴィラシリーズの居室は、自立した生活を送るために必要な「食事をするダイニングスペース」「テレビを見たり本を読んだりするリビングスペース」「睡眠のためのベッドスペース」をゆとりをもって確保するため、全室で「30㎡」以上を実現。

高級感あふれるデザイン性の高い室内には、バリアフリー設計をはじめ、隅々まで高齢者の暮らしに配慮した設備を整えています。

アクセス

大阪梅田へ17分、神戸三宮へ31分。
ご入居後のお出かけ・お買い物の便利さはもちろん、ご家族やご友人が立ち寄りやすい抜群の環境です。

※所要時間は日中平常時のもので、時間帯により異なります。また、乗り換え・待ち時間は含まれておりません。

周辺地図

阪神「出屋敷」駅から徒歩2

所在地:〒660-0877 兵庫県尼崎市宮内町1丁目23−1

周辺環境

阪神「出屋敷」駅から徒歩約2分。ショッピング施設や病院、公共機関も充実。

ショッピング

関西スーパー(200m)

セリア(200m)

ローソン(210m)

セブンイレブン(400m)

業務スーパー(450m)

三和本通商店街(450m)

病院・クリニック

大原病院(90m)

満田眼科(300m)

そえだ歯科医院(170m)

宮本内科(400m)

宮井胃腸科内科(250m)

萩原眼科(20m)

金融機関・公共機関

阪神電車 出屋敷駅(300m)

尼崎出屋敷郵便局(300m)

尼崎竹谷郵便局(210m)

尼崎市南部保健福祉センター(200m)

尼崎信用金庫(10m)

協力医療機関

アマルネスクリニック

所在地:兵庫県尼崎市西長洲町2丁目35番1号

診療科目:内科、胃腸科、循環器科、リハビリテーション科心療内科(認知症対応)

https://e-akane.com/amarenaiss/clinic/

医療法人豊繁会 近藤病院

所在地:兵庫県尼崎市昭和通4丁目114

診療科目:内科・外科・整形外科・脳神経外科・形成外科・小児科・眼科

https://www.kondohospital.com/

ヴィラシリーズ お客様の声

ヴィラ陽の栞ご入居G様

まるでお友だちとショッピングしてるみたいに楽しんでいます

ここに来てからいろんなイベントに参加できる事がなによりの楽しみです。特に好きなのは買い物ツアーで、一緒にきてくれるスタッフさんに思わず「こっちの方がいいかな?どう思う?」と、まるでお友達とショッピングしているみたいに楽しんでいます。

ヴィラ櫟ご入居S様ご夫妻

接するスタッフの方々の心がとても温かい。

余生を存分に楽しめる最高の新居に恵まれたことを、今喜んでおります。第一に元の住まいに近く、交友関係をはじめ、住環境の全般に亘って、楽に新生活に移ることができたこと。第二に高齢者のための介護・医療施設との連携が良くて、サ高住で普通気になる課題への対応もできていると感じたこと。第三に恰好な和食処を含め施設全般に亘って配慮が行き届いている事と、何より嬉しく思うのは接するスタッフの方々の心がとても温かいということです。(お手紙より一部抜粋)

ヴィラ陽の栞ご入居M様

趣味の時間とスタッフや入居者同士の会話で毎日が楽しいです。

90歳を超えての男一人暮らしは寂しい…
ここに来る前は一人で掃除、洗濯、炊事、全てを自分でしないといけないのがとても大変でした。それが今ではすべてここのスタッフに助けていただいているので、自分の時間ができ、趣味のパソコンや読書に熱中しております。

ヴィラ櫟ご入居K様

「ここしかない!」と思い有料老人ホームから転居を決意

関西では有名な有料老人ホームに移り住んだのですが、なぜか心から喜べない日々を送っていました。ある日、テレビ番組でヴィラを知り、気になって何度も足を運ぶうち、私は気付いたのです。今の住まいに足りなかったもの…それはスタッフの「真の真心」。私はすぐさま「ここしかない!」と思い、迷わず転居を決意しました。

よくあるご質問

■ 費用について

家賃と共益費、生活サポート費で月額166,800円~の費用が必要です。食事代と光熱費及び介護保険サービスをご利用の方は別途費用が必要となります。

退去時に要する居室の補修費用を差し引いて残額を返金いたします。

生活支援サービス費には、コンシェルジュによる24時間緊急コールの対応や居室への定期訪問による所在確認、など様々なサービスが含まれます。
また、居室には人感センサーも設置しておりますので、一定時間動きを感知しない場合は緊急信号を通知するシステムになっております。コンシェルジュは皆、当社の介護福祉施設での経験や研修を受けたケアワーカーが担当しておりますので、安心して暮らしていただけます。そして何よりも必要な事は、住み慣れた土地・住居を離れ、環境の全く違う所で生活することへの不安を少しでも和らげて、安定した生活が送れるよう支援する事です。環境が変わられて一時的に認知症が出たり、精神的に不安定になられる方もおられます。一人ひとりが、今の環境に慣れて自分らしく活き活きと生活出来るまで…その生活が長く続けられるよう、サポートをしていきます。

■ ご入居について

プロの介護スタッフが常駐している為、認知症の方のサポートは最大限いたします。GPSやセコム等を活用して、万一無断外出の際にでも早急に発見できるようなシステムもご提案いたします。また認知症が進行しないよう、クラブ活動やイベント等を通じて、精神的な安定も図らせていただきます。
しかし、特例で他の入居者へ迷惑がかかる場合やトラブルが続くなど、あらゆる対応策を講じてもマンションでの対応が困難になった場合は、弊社の特養ホームへの入居も検討いたします。たとえ重度の認知症を患われた場合でも他の高齢者向けマンションのように退去という結論はございませんのでご安心ください。

保証人はあくまでも賃貸料が払えない場合に必要になりますので、貯蓄があることを証明できれば大丈夫です。
ただし、身元引受人については必要になります。実子、兄弟がおられなかったり、親類が遠方で依頼できなかったり、またどなたも依頼できる方がいらっしゃらない場合は任意後見人制度等を活用して頂くことも可能ですので、是非ご相談ください。

■ サービスについて

入居者専用レストランでは、料理人が手がける出来たての料理を召し上がっていただけます。月契約になりますと、お得な割引きプランもございますので、その方にあった食事スタイルをご相談ください。また、各居室にはキッチンもございますので、自炊していただく事も可能です。

介護保険のヘルパーやオプションサービスを活用し、外出同行もいたしますのでお気軽にご相談ください。また、買い物ツアーなども定期的に開催いたします。介護スタッフ同行で実施いたしますので、ご安心して買い物をしていただけます。

ご訪問いただくのに、時間制限はございません。施設のセキュリティー管理上、夜間には閉門となります。その際もご連絡いただければすぐに対応させていただきます。
家族様へは今後、親睦会へのお誘い、イベントや日常での出来事などを綴ったニュースレターの発送等、色々な催しを検討しておりますので、ご連絡いたします。

郵便・宅配の受け取りや手続き代行、タクシーの予約代行・クリーニングの取り次ぎなど日常の様々なご希望にお応えしています。
また、コンシェルジュはすべて資格取得者ですのでナースコールや、緊急時の初期対応など迅速に対応いたします。また、有料オプションでは服薬援助(内服薬預かり・配薬)やワゴンデリバリーなど、様々なサービスを提供させていただいております。

■ 入居後について

状況にあわせて介護サービスをご利用いただきながら、できるだけ在宅の暮らしが継続できるようサポートいたします。極端にいえば、寝たきり状態であっても安定した状態が続いているのであれば、ヘルパーによる定期的なおむつ交換やお食事の見守り等のサービスだけでよい場合もございます。どうしても在宅の暮らしが困難になった際も、弊社の特養ホームと連携を取りながら最期までお手伝いをいたします。
社会福祉法人だからこそ出来る、私たちの一番の強みと考えております。

特養ホームは判定基準を定め、待機者の緊急性の高さを判定会議にかけて入居の順番が決められています。その際、大半が書面や聞き取りだけで判断しなくてはならないのが現状です。
しかし、ヴィラにご入居されている方については身体状況や緊急度の高さなど、常に弊社の介護職が状況観察しております。申し込みの有無やタイミング、また随時入居者の情報を特養に提供出来ることから、円滑に入居へ運ぶ事が可能となります。このことから一般での申し込み経緯に比べ格段に入居をスムーズに運ぶことが出来ます。

資料請求・お問い合わせ

    必須お名前
    必須フリガナ
    必須E-mail
    必須電話番号
    必須郵便番号
    必須ご住所
    任意お問合せ内容

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

    Copyright © 社会福祉法人あかね All Rights Reserved.