母の日🌹


こんにちは、櫟コンシェです。

今月は母の日がありました。

母の日の起源は諸説ありますが、

アメリカでアンナ・ジャービスという女性が亡き母を追悼するために、

5月10日に赤いカーネーションを教会で配ったという説があります。

日本では大正時代に、教会で母の日を祝う行事を開催するようになり、

広く広まってきました。

櫟の母は、ご入居者の皆さです。

プレゼントを用意させていただきました。

エコバックです。どうぞご利用下さいませ。

お食事も、母の日の松花堂弁当です。

豪華で美味しそうですね。好評でした。

母たちの手作りも素晴らしいので紹介させていただきます。

クルミブローチをお話の会の母たちと作成させていただきました。

あっという間に出来ました。とてもかわいいです。

ご自身で刺繡をされた方もおられます。

皆さま熱心にされました。手先がとても器用です。

第2・4週の金曜日にもお話しの会があり、

さらに作品が出来ると思います。

ちょこっとお話。

5月16日は、「フラワームーン」

花が咲き乱れる季節の満月という意味です。

今回は、皆既月食でもあるようですが、残念ながら日本では、

昼間に起こるため観測できません。

さそり座付近で満月になることで、この時に、

「不要になったこだわりを優しく解き放ち、執着を手放す。」

と良いとされています。

新年度が始まり、体調がすぐれない方、

心の負担を手放してみることはどうですか?

心を開放すると、次のアクションが自然と訪れると思いますよ。

肩の力を抜いて、一歩ふみだしてみません?!