本能寺の変!


こんにちは!ヴィラ櫟です。

皆様、本能寺の変と言えば何を連想されますでしょうか?

その中に必ず入るであろう「明智光秀」ですが、

Akechi_Mituhide

この明智光秀が、亀岡市にとても縁が深い事ご存知でしたでしょうか?

400年さかのぼれば明智光秀がいたであろう

亀岡市に行ってまいりました。

まずは腹ごしらえ「宮本屋」さんへ

21264209

入ってみると、とてもきれいなお部屋が用意されていました。

そこで頂きますは、

「光秀弁当」

CIMG6288

じゃーーーん!

CIMG6290

じゃじゃじゃーーん!

とても豪華な2段弁当です。

CIMG6293

皆様黙々を味わっておられました。

美味しかったです。

締めのデザートは

CIMG6294

じゃじゃじゃじゃーーーん

写真の上にある緑色のものは小松菜のムースでした。

小松菜の味しっかりございました。

 

お腹が満たされた後は、光秀ととても縁の深い

「谷性寺」

今は、桔梗が満開です。

CIMG6295 CIMG6297

風車が趣深くギーコギーコと回っていました。

そこ中にあった『八重の桔梗』

CIMG6305

花びらが2重になっておりました。

他の桔梗とは違い貫禄があります。トテモキレイ”””

CIMG6301

お寺の門には、こんな看板が立ってました。

CIMG6300

明智光秀の首塚です。

光秀さんもこの道を歩いたんだな・・・

と思うと感慨深いものがあります。

とても暑い日でしたが、皆さまお疲れ様でした。