皆で○○○餅を作りました(後篇)☆


こんにちは

ヴィラグラスセゾンです!

 

今回は前回に引き続き、○○○餅作り(後編)を

ご紹介致します!

 

↓前回のブログはこちらをご覧下さいませ↓

 

次は○○○班!

 

 

後藤料理長がスチーマーで枝豆を熱して下さいました!

これをどうするかと言うと、

 

 

この様に皮と豆を分けて行きます!

薄皮もしっかり分けることで、美味しく仕上がります!

 

 

ミキサーの中にご注目!

結構な量の枝豆(笑)をミキサーにかけようとしましたが…

量が多すぎてミキサーにかけられないというトラブル(~~;

 

 

今回の主役、すり鉢を用いて、枝豆をすっていきます!

 

 

途中、砂糖を加え、粘り気が出てきました!

する度に枝豆の良い香りが周囲に漂って参ります!

 

 

お餅はと言うと、沸騰したお湯に入れ、浮かんでくるのを

ひたすら待ちます!

 

 

餅とタネを合わせて完成!

今回の料理○○○餅の答えは「ずんだ餅」でした!

 

ずんだ餅:すりつぶした枝豆を餡に用いる餅菓子で、南東北、特に宮城県を中心にした地域の郷土菓子(WIKIPEDIAより)

 

 

皆さんの、

 

 

この表情をご覧いただければ、

 

 

美味しかったことが一目瞭然ですよね☆

 

 

夢中で召し上がられていたS様!

「あんたにもやろうか」とおっしゃって下さっている

ご様子をお見せし、今回の前篇・後編ブログは終了です(^^