フロアのご紹介

グラスセゾンの居室がある4階から13階までの各フロアには、それぞれの特徴にあわせて名前がつけられています。

サポートフロア(4・5階)

要介護の方を対象に、見守り・サポートを強化したフロア

グランドフロア(6・7階)

ヴィラシリーズのベーシックタイプのお部屋。

コンフォートフロア(8~11階)

お部屋の壁に湿度調整タイプのタイルを使用し、高級感と快適さを両立したフロアです。

スカイフロア(12・13階)

遠くに海が見え、座って窓を眺めると空が綺麗に見えるフロア

全居室の90%以上が南向き

全居室の90%以上が南向き。そしてその南側には駅前中央公園があり、日照や眺望を遮る建築物が建つ心配がない、最高のロケーションです。ぜひ現地でご覧ください。

ヴィラ グラスセゾンの目の前には中央公園があり、日照や眺望を遮る建築物が建つ心配がありません。